弦の張替え

こんにちは!Miki Piano Studio ミキピアノ教室です。


仙台は暑すぎず、晴れてる日も多く、過ごしやすい日々が続いています。

こういう気候が東北っていいよな~と冬の寒さを忘れて、お天気を満喫してます。


ところで、高音キーの弦が去年切れてしまい、あまり弾かない場所だし調律したてのタイミングでもあったので、今の今まで放っておいたのですが、さすがに直そうと思い調律師さんに弦の修復(張替え)をお願いしました。


半年以上放置って・・・って怒られそうですが、ついつい後回しに。。。



初めて弦が切れたのは、高校生の頃だったと思いますが、あの頃は音大受験に向けてガンガン弾いてたので

切れるのも納得。ですが今回は息子が、思いっきり上から叩いて切りました。


あんな小さい指でも切れるんだな~と思いながら、本人には厳重注意。

普通に弾いていて切れるのは仕方がないけれど、現代のトリッキーな演奏じゃないんだから遊びで叩くな、と言いたい。


高音部は比較的切れやすく、しかも経験則から言うと一度切れると


その音+周りの音


も切れやすくなるんですよね。直った~と喜んでいたらその隣の音の弦が切れたりして。。。


しかも弦を張替えて終了ではなく、即日音が狂うので、また調律してもらわないといけません。

2・3か月経つと音程が落ち着くので、その頃に調律してくださいとの事。


梅雨もあるし、しばらくはブヨブヨの音となりそうです。



Miki Piano Studio

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

作曲されているからこんにちわ!Miki Piano Studio ミキピアノ教室です。 今朝、車のフロントガラスが凍ってました。。。本格的な冬がやってきました。 最低気温が3℃じゃあ、凍るのも仕方ないですけどね、なんせ、寒い!! 来月に迫った発表会ですが、今年も2部制にしてそれぞれジャンルの違う曲を弾いてもらうことに。 (去年はチェンバロがあったので、”クラシック&バロック”でした。あ~、またバロ

こんにちは!Miki Piano Studio ミキピアノ教室です。 お久しぶりの更新になってしまいました。10月はやたらと子どもの学校関係のイベントや地域のイベントで 毎週末埋まってしまっている状況。やっと一息つける日々が戻ってきました。 それと同時に12月にある発表会に向けて、選曲作業。今年もそれぞれ2曲弾いてもらうので、各自に提案できる曲を数曲ずつ探して探して、、、さらに探して探して、、、と

こんにちは! ここ数日、寒いですね。朝とかは本当に秋を通り越して、冬に片足突っ込んだみたいな寒さです。 思わず灯油を買いに走ろうかと思ったけど、また温かくなるみたいなのでぐっと我慢。 小さいファンヒーターで暖を取ろうと、必死の取り合いが続きそうです。。 先日、ブルグミュラーコンクールが無事に終わりました!初参加だったので、その感想をちょこっと。。 参加した生徒さんはみんな初参加だったので、仙台地区