週2回(以上)のレッスンのメリット

なんだか忙しく、久しぶりのブログとなってしまいました。。。

昨日は初・子供達だけでおじいちゃんおばあちゃんの家に遊びに行くので、仙台駅まで見送りに行ってきました。小学生姉弟二人の冒険旅です。


新幹線降りてからのローカル線への乗り換えや、広いターミナル駅の地図の刷り込みなど、シミュレーションをして出発していきました~。これでバッチリね!と思いきや、まさかの地震で緊急停車&停電💦


宮城県南部で震度4だったみたいで(私は全然気づかなかった・・・)、30分弱止まってたみたいです。

まさかのドンピシャのタイミングに強運の持ち主だな~とウケました。




さてさて、タイトルのお話ですが。夏休みに入ったのもあって、レッスンお休みした子の振替レッスンを

たくさん消化してます。みんな普段忙しいから、長期休みじゃないとなかなか消化できないですよね。


1人の生徒さんは、週3回と週2回レッスンを2週連続!そこそこ遠いのに、本当によく来てくれました。

基本的にはピアノのレッスンって週1回ですよね。レッスンで新しい曲をもらったり、直しがあったりしてそれを1週間かけて練習してまたレッスンへ。練習している日の方がもちろん多いわけです。


でも、週に複数回レッスンすると、2~3日練習してレッスン→また2~3日練習してレッスン。

練習日のサイクルは短くなるんだけど、ものすご~く上達します!!レッスンで習ったことを忘れる暇なく、次のレッスンに来るから飲み込みが早いし、どんどん先に進んでいきます。


音符を読むのも早く正確に読めるようになります。何より忘れないうちにどんどん新しい曲を与えるので、音符を読む機会が多いのがいいんでしょうね。初心者にはとっつきにくい3拍子の曲もス~ラスラ♬


今まで1週間かけていた練習曲をバンバン3日でしっかり弾きあげて、たくさん合格をもらって帰っていきます!もちろん、レベルがアップしていけば3日で合格できるわけではないけれど、上達スピードは確実に上がりますよね。レッスンで受けた刺激をそのままに、次のレッスンに向けて練習をするので、気持ちがダラケナイ。


ミキピアノ教室では、基本的に30分レッスンコースは月に4回です。初心者はできるだけ間隔をあけずに来てほしいから、と言うのが理由なんですが、今回の複数回レッスンを通してよりそのメリットを実感しました。

実際は、週2回というのは難しいとは思いますが、時間に余裕のある方はぜひ!トライしてみてくださいね。



Miki Piano Studio ミキピアノ教室


閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

作曲されているからこんにちわ!Miki Piano Studio ミキピアノ教室です。 今朝、車のフロントガラスが凍ってました。。。本格的な冬がやってきました。 最低気温が3℃じゃあ、凍るのも仕方ないですけどね、なんせ、寒い!! 来月に迫った発表会ですが、今年も2部制にしてそれぞれジャンルの違う曲を弾いてもらうことに。 (去年はチェンバロがあったので、”クラシック&バロック”でした。あ~、またバロ

こんにちは!Miki Piano Studio ミキピアノ教室です。 お久しぶりの更新になってしまいました。10月はやたらと子どもの学校関係のイベントや地域のイベントで 毎週末埋まってしまっている状況。やっと一息つける日々が戻ってきました。 それと同時に12月にある発表会に向けて、選曲作業。今年もそれぞれ2曲弾いてもらうので、各自に提案できる曲を数曲ずつ探して探して、、、さらに探して探して、、、と

こんにちは! ここ数日、寒いですね。朝とかは本当に秋を通り越して、冬に片足突っ込んだみたいな寒さです。 思わず灯油を買いに走ろうかと思ったけど、また温かくなるみたいなのでぐっと我慢。 小さいファンヒーターで暖を取ろうと、必死の取り合いが続きそうです。。 先日、ブルグミュラーコンクールが無事に終わりました!初参加だったので、その感想をちょこっと。。 参加した生徒さんはみんな初参加だったので、仙台地区