3歳(年少さん)のレッスン

こんにちは。


ピアノを始めるのって何歳からがいいのでしょうか?


難しいけれど、よく聞く質問ですね。結局のところ、その子によるところが大きいかなと思います。



ミキピアノ教室でも、この年齢の体験レッスンのお問い合わせをよくいただきます。

幼稚園に入ってようやく習い事を始めようかなと考え始める年齢ですよね。


年少さんくらいだと、4月生まれの子と3月生まれの子では、体の大きさも違いますし、

運動能力も個人差がすごく大きいです。


まだまだかわいらしい年齢ですが、たくさんの可能性も秘めた年齢。レッスンを始められるのかどうか、ぜひ体験レッスンでのお子さんの様子を見ていただきたいです。


・お母さんから離れて座ることが出来る → お母さんから離れて、一人でレッスンを受けられれば大丈夫

・数字が読める → ピアノを弾くのには、指番号が必要なので1~5まで読めればOKです。

・楽しんで参加できるか → リズム遊びや先生のマネが楽しくできるか。



年少クラスでは、リズム遊びや音の高低を使った音感ゲーム・身近なものを使って指を動かす練習などを

通して、ピアノを弾くための準備をしていきます。

この準備を通して基礎を作っていくことで、楽しくその後もスムーズに上達していくことが出来ます。

もちろんピアノも弾きますので、より総合的にピアノ(音楽)を学べますよ。


いつ始めるかが重要ではなくて、子供のやりたいタイミング+どのように始めていくのかが、とても大事だと思います。


体験を通して、まだ無理だな~と思えば1年待ってみてください。1年の成長は目を見張るものがあります。

内面も指や体も年少さんと年中さんでは、大きく違います。1年後にはまた違った体験レッスンが出来ると思います。


そして1年後にまた体験をぜひ受けにいらしてください。


同じ教室で1年後にまた体験レッスンを受けに行くというのも、全然いいと思います。

(先生や教室のポリシーにもよると思いますが。。。)


それぞれの年齢での理解力・伸びしろ・上達するスピードは違うので、その子に合ったタイミングで始められると最高ですね。


Miki Piano Studio ミキピアノ教室では、1年後などにまた体験レッスンを受けていただくのも、OKです。

始めたいけど今回はタイミングが・・・という方、またの体験レッスンお待ちしています。



Miki Piano Studio ミキピアノ教室






閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

作曲されているからこんにちわ!Miki Piano Studio ミキピアノ教室です。 今朝、車のフロントガラスが凍ってました。。。本格的な冬がやってきました。 最低気温が3℃じゃあ、凍るのも仕方ないですけどね、なんせ、寒い!! 来月に迫った発表会ですが、今年も2部制にしてそれぞれジャンルの違う曲を弾いてもらうことに。 (去年はチェンバロがあったので、”クラシック&バロック”でした。あ~、またバロ

こんにちは!Miki Piano Studio ミキピアノ教室です。 お久しぶりの更新になってしまいました。10月はやたらと子どもの学校関係のイベントや地域のイベントで 毎週末埋まってしまっている状況。やっと一息つける日々が戻ってきました。 それと同時に12月にある発表会に向けて、選曲作業。今年もそれぞれ2曲弾いてもらうので、各自に提案できる曲を数曲ずつ探して探して、、、さらに探して探して、、、と

こんにちは! ここ数日、寒いですね。朝とかは本当に秋を通り越して、冬に片足突っ込んだみたいな寒さです。 思わず灯油を買いに走ろうかと思ったけど、また温かくなるみたいなのでぐっと我慢。 小さいファンヒーターで暖を取ろうと、必死の取り合いが続きそうです。。 先日、ブルグミュラーコンクールが無事に終わりました!初参加だったので、その感想をちょこっと。。 参加した生徒さんはみんな初参加だったので、仙台地区